©2014-2019 Care Group Heartbeat(ケア集団ハートビート)All rights reserved.

 

このホームページは、公益財団法人上廣倫理財団平成25年度研究助成「共感の倫理に根ざしたまちづくり――

松本市における地域共同的な死別者支援モデル」(申請者:山崎浩司)により作成され、2014年12月17日に公開されました。

大切な人を亡くすことなど、誰も考えたいことではないでしょう。ですが、私たちの多くが、いつかそのときを迎えることになります。そのときが来たとき、のこされた私は、子どもは、どんな気もちになるのでしょうか。なにを事前に考えておくべきで、なにを死別のつらさの中でも、やらなくてはならないのでしょうか。支援がほしいとき、地域にはどのような団体や窓口があるのでしょうか……。こうした内容を、冊子『大切な人を亡くしたとき~長野県・中信地方版~』にまとめました。

 

  • 印刷された冊子の購入をご希望の方には、1冊500円+送料でお送りします。「ハートビートについて」のページの<連絡先>までご連絡ください。

 【お詫び:現在資金不足から増刷できず、在庫がないため、お送りできません。】

 

★ この冊子のいかなる部分も、無断で転載・転用・複製等しないでください。

★ PDF版冊子のダウンロードや印刷は、ご自分のためのご利用に限ります。

 

※    PDF版:一括ダウンロード

 

※    以下の項目をクリックすると、PDF版冊子の該当ページにジャンプします

 

・    表紙

 

・    はじめに

 

・    もくじ

 

    ・    自分の気もちとの向きあい方

 

    ・    子どもの気もちや反応

 

    ・    そのときが来るまえに(大切な人と話しあっておきたいこと)

 

    ・    葬儀の準備・費用

 

    ・    死亡届などの手続き

 

    ・    質問や相談をしたいときの連絡先

 

・    裏表紙

冊子『大切な人を亡くしたとき ~長野県・中信地方版~』

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now